作画

【作画】Mission Controlは神アプリ

投稿日:

MissionControlは神アプリ

Macに標準搭載されている「MissionControl」というAppですが、とりあえず最高です。というか、これまで知らなかったのが残念。

このアプリの凄いところは、仮想デスクトップを増やし、作業が出来るスペースを無限に増やせること。そして、アプリ毎に起動する仮想デスクトップの配置を固定できることです。これが思ったより、マジでやべえです。

ショートカットキー

F3キーでショートカット使用出来るはずですが、システム環境設定→キーボードから以下のようにF3のショートカットキーを設定すると便利。ついでに他の赤枠の部分もチェック入れておく。

仮想デスクトップを作る

登録したF3を押すと、MissionControlのAppが起動するはずですが、右上の+マークを押すと仮想デスクトップの数を増やすことが出来ます。下の場合は、3つの仮想デスクトップを作っています。

またショートカットキー登録しておけば、「control+数字」で瞬時にデスクトップを移動することも可能。「control+ → or ←」で移動することも出来ます。

アプリ毎に起動する仮想デスクトップを固定する

Dockからアプリを右クリックしてオプションから割り当て先のデスクトップを選択することが出来ます。筆者の場合、OBSをデスクトップ2に割り当てているのが下の画像です。

上記の操作をしておけば、OBSを開けばデスクトップ2で起動するようになります。ちなみにサブモニターで最大化で開くようにしているので、前回の保存場所をいじらなければ、今後同じ位置で起動するようになります。

また、Lightroomはデスクトップ3のメインモニターで開くように設定してます。写真の現像作業で使うため、大きな画面で作業する方が便利。その際も、前に開いていたAppが画面表示されずにデスクトップ表示されるので便利。

-作画
-

Copyright© あとは頼みます。 , 2020 All Rights Reserved.