作画

【作画】Lightroomでの選別作業

投稿日:2020年9月15日 更新日:

フィルター機能

最近、写真の現像作業はLightroomを使っております(以前はPhotoshopCS6に付属していたCamera rawを使っていたけど、MacのOSバージョンがCatelinaになってから非対応になってしまったのでした)

先日、初めてモデルさんを撮影する機会を頂けたのですが、帰って確認すると1日で2,000枚撮影してました。その選別作業がとても大変だったので、大量に撮影した際のLightroomでの作業をまとめます。

フィルター機能を用いて、事前に選別した写真のみを表示させる方法です。

作業手順

写真の追加

左の+ボタンを押すと、デバイスから写真を追加できる。

自分はMacユーザーですが、SDカードスロットがPCの裏側にあるのが非常に不便だったため、SatechiのiMacスタンドを活用してます。SDカード、USBタイプAポート×3、USB-Cポート、イヤホンジャックがあり便利…というか、これがないとめっちゃ不便。

アルバムに追加する

挿入した写真をアルバムに追加します。上から3番目の本のアイコンをクリック。アルバム項目にある+マークをクリックして、新規挿入する。

新規アルバムを作成したら、マイフォトの「すべての写真」を選択し、アルバムに挿入したい写真を選んでアルバムにドラッグ&ドロップする。

選別作業をする

ここからが本題。様々にやり方はあると思うけど、自分の場合はフィルターを活用して、残したい写真を選別している。一枚ずつチェックしながら残したい写真にのみチェックマークを入れる。

残したい全ての写真にチェックマークを入れたのち、画面上部のフィルターを選択し、②チェックマークを選択する。

そうすれば、画面下部にはチェックマークを入れた写真だけが整列するようになる。

-作画
-,

Copyright© あとは頼みます。 , 2020 All Rights Reserved.