作画

【作画】Macで画面録画(音声入り)する方法

投稿日:2020年9月17日 更新日:

Macで画面録画(音声入り)する

音声録画するときに、もう少し簡単な操作で簡単に出来ないかと模索していた。

Soundflowerを使用しておりましたが、あまり使い勝手がよくない。

DAWの画面録画に使いたいけど、(たぶん)Soundflowerを使うにはDAW側のサウンドシステム環境設定を変更する必要があり、サウンドデバイスを変更する毎にロードが入り、それが原因で不具合が起きたりするので、この操作をしたくない。

Blackground Music

調べると、Background Musicという神アプリを発見!

https://github.com/kyleneideck/BackgroundMusic

Background Musicはアプリ毎に音量調整可能なアプリで、それだけでも重宝する無料の神アプリ。これをサウンドデバイスとしてQuicktimeplayerで選択してやるだけで、パソコン内の音声収録が可能となるらしい。

誰かとLINEやDiscordで会話する時も、これならアプリ毎に音量調節が出来るなんて!あ、これならZwiftしながら通話の音量調整をするのにめっちゃ便利じゃねぇですか。

Quicktime player

オプションから「Background Music」を選択する。

右の収録ボタンを押して、収録開始すると画面内の音声が入った形でmovファイルが作成できる。どうやらこの方法だと、先に懸念していたDAW側のシステム環境設定のサウンドデバイスを切り替えることなく、音声入りの画面収録が可能。

ちなみに、アップロード先はVimeoを使ってます。

-作画
-

Copyright© あとは頼みます。 , 2020 All Rights Reserved.