作画

【作画】Loopbackで音声ルーティングする

投稿日:

Loopbackで音声ルーティングする

Macで音声ルーティングするには、「Loopback」というアプリを使うのが良さそうです。音声ルーティングってパソコン上で鳴っている音を1つにまとめたり、分岐して出力するようなことです。あー要は、パソコン上で仮想ミキサーを作りたいなってこと。

Loopback :https://rogueamoeba.com/loopback/

UIが非常にシンプルでわかりやすいのが良い。左に入力ソース、真ん中がアウトプット、右にモニターという配置。デバイスを各々+マークから設定出来る。

Zoomにルーティング する

OBSでノイズキャンセリングした音声入力をアウトプットとして出力し、zoomやラインでのマイクを使用する会議等で高品質な音声通話がしたいのが目的。

OBS側の設定

どうやら自分の環境では、OBS側ではモニター出力した状態でないと、LoopBackでの音声入力が入らない模様。そのため、OBS側の音声モニタリングでマイクの設定を「モニターと出力」に設定しておく。

ただし、この状態だと設定されているスピーカーから出力されるため、LoopBack側で以下の設定が必要。

LoopBackの設定

LoopBack側では、OBSのOption項目で「Mute when capturing」にチェックを入れておくこと。例えば、zoomであれば会議に入った時点(音声モニタリングが開始された時点)でモニター側はミュートされる。つまり、マイク入力のみでモニタリングはされない状態で会話が出来る。

-作画
-, ,

Copyright© あとは頼みます。 , 2020 All Rights Reserved.